浮気調査

現在、相談に来られる方で
最も多いものが浮気調査です。

むしろ今の時代、
離婚が普通の時代」と
思われているような日本社会です。

「浮気を認めてくれない」

「浮気相手に慰謝料請求したい」

「離婚裁判の材料が欲しい」

上記の三点がご相談に来られる主な理由です。

浮気を理由に離婚したいと言っても
妻(旦那)がそんな証拠がどこにある!?​
と言って話が前に全然進まない。
妻(旦那)が離婚する気ない。

浮気の証拠がないという事は、
相手からの離婚の申し立てを
阻止することもできませんし

離婚原因についても単なる
「お互いの気持ちの不一致」という
簡単な理由として処理され、
離婚の際の慰謝料に影響を
与えることになりかねません。

証拠がないと弁護士さんも
なかなか引き受けてくれないのが現状です。

よって証拠というものは
ご依頼者様の今後を左右する
かなり重要な武器になっていきます。

だからこそ当社は手を抜かず
相手が何を言おうと言い逃れ一つ出来ない
確実な証拠と調査報告者を提供致します!

素行調査

素行調査とはご依頼者が指定した人物の日々の生活、
日常においてどのような行動をしているのかを
どんな人物でも調査する内容になります。

浮気調査と同じでは…?

と思われがちですが素行調査は浮気調査とは別に
更に詳しく日頃の行動などを調査します。

それらの調査を元に証拠や情報を整理し、
調査報告書をまとめご依頼者様に提供します。

いじめ調査

いじめ調査では年齢に関係なく
いじめの実態を調査し、証拠を集めます。

最近では凶悪ないじめ事件が続発しています。
その場所の多くが「学校」です。

なぜ、教師はいじめの加害者の味方をするのでしょうか?

それは、
いじめの加害者の親の抗議を恐れているからです。

自分の想像を絶する
凶暴・残酷さを発揮する生徒もいます。

そして校長先生や地位を失い、
退職金が減額になることを恐れているのです。

いじめが凶悪であれば
その分、恐ろしさで思考停止してしまうのです。

ニュースなどで大事にならないで欲しい
と願いながら何も起きてないふりをして
その生徒たちが卒業するのを待っているのです。

そうならないためにも
迅速な対応することが大切です。

ストーカー対応

最近テレビでもよく紹介されますが
ストーカー行為というものは放っておくと
過剰になり非常に危険で凶悪犯罪になりかねないケースが多いです。

警察も事件性がないと対応してくれない場合があり
野放しになってしまうこともあります。

ですのでそういった悪質なストーカーが
更に危険になる前にこちらで徹底調査し対策を行います。

盗聴器・盗撮器の発見調査

盗聴器、盗撮機のような機械は今の時代では
意外と簡単に手に入ってしまいます。

今ではこういった機会でも非常に小さいものが多く
普段、注意していても見つからないようなところに隠すことができます。

・誰かに見られているような気がする。
・何か最近泥棒が入った気がする。
・電話やテレビを見ているときに、不審なノイズが入る。
・最近引っ越してきた。
・家の近くに不審な人や車を見つけるようになった。

このような点に複数心当たりはないでしょうか?
複数当てはまる場合は盗聴、盗撮の可能性があります。
不安に思った方は直ちにご連絡ください。